• トップへ

世界一の執事おじいちゃん!「ダークナイト・ライジング」/マイケル・ケイン

カテゴリー:マイケル・ケイン
執事にするならぜったいぜったいアルフレッド(マイケル・ケイン)だよねー。子供の頃からずーっと見守ってくれるんだよ。いつもそばにいてくれるんだよ。

世界一の執事おじいちゃん!「ダークナイト・ライジング」/マイケル・ケイン
って思っていたら、「ダークナイト・ライジング」ではアルフレッドがブルースぼっちゃんの元を去ってしまうというね! えええ! そんな!

世界一の執事おじいちゃん!「ダークナイト・ライジング」/マイケル・ケイン

うるうるしながら「それでもわたしはあなたが幸せになってくれればそれが本懐です」とかなんとか言うわけですよ。

休暇中に訪れた街でお酒飲もうかなって思ってると目の前にぼっちゃまと奥様がいらして、お互い気づくけれどなにも言わないんですよ」なんて妄想を繰り広げるアルフレッドちょうかわいいです。

ってかブルースもちょっとは引き止めろよ! 追いかけていって抱きしめろよ! もうねあまりのことに胸が苦しくってぽろぽろ泣いたよ。結局、このシーンしか印象に残らなかったというね。


世界一の執事おじいちゃん!「ダークナイト・ライジング」/マイケル・ケイン

というわけでマイケル・ケインがすばらしかった。うるうるしていた。あの顔が見られただけでわたしは満足です。

しかし、アルフレッドがブルースから離れていくのはもしかしたらマイケル・ケインの拘束期間が短かったせいとかの大人の事情があるのかもしれないなどとちょっと思ったりもしましたね…。


それからゲイリー・オールドマンがとっても大変な目に遭っていてかわいそうだったんですが、ゲイリーはまだ54歳なのでおじいちゃん枠には入れられないんですよねー。にしても、ほんと身体的に無理させすぎだとおもう(笑。

「ダークナイト・ライジング」マイケル・ケインのおじいちゃんポイント
  • せつない度:星星星星星
  • うるうる度:星星星星星
  • トップへ

おじいちゃんVS団地のちんぴら軍団!「狼たちの処刑台」/マイケル・ケイン

カテゴリー:マイケル・ケイン
マイケル・ケインのおじいちゃん映画ならこれを、とおすすめしてもらった「狼たちの処刑台」でございます。マイケル・ケインの映画あんまり見ていないのでね、増やさないとなー、若いころもかっこいいよね。
で、「狼たちの処刑台」は、とにかくおじいちゃんがかわいそうすぎてもう…!

若者の悲惨な生活は、見ていても別になんとも思わないのだけれど、おじいちゃんのさみしい生活って、なんともないシーンでも胸にせまるものがあるよね。隣のあいたダブルベッドに寝てさ、トーストにジャム塗って食べて、コーヒー飲んで、きちっとお皿洗って、出かけるの。近所のクソガキどもが地下道にたむろしているから、遠回りして奥さんが入院している病院へ行くんだよ。あー、あの地下道、通りたいなー。なんて思っていたら奥さんが死んじゃって、ぽろぽろ泣くんだよ。ああ…おじいちゃん…。

狼たちの処刑台

親友おじいちゃん(デイビッド・ブラッドリー)とパブでチェスをするよ。親友おじいちゃんは、団地の治安が悪くていろいろ嫌がらせとかされていることにそうとうお怒りのご様子。あのガキども殺してやる、とナイフをちらつかせます。おいおい、そんな、物騒な。警察に通報しなさいな、ねえ。


どうにかなだめようとするも、「おまえさんだけはわしの味方だと思っとったのに! うわあん!」とパブを出て行ってしまう親友おじいちゃん。ガーン。でもまあ、明日になったらまた、落ち着くかもしれないし、今日はそっとしておこう…。

ところが、親友おじいちゃんは、その日の夜に殺されてしまうんですね。奥さんは死んじゃうわ、親友は殺されちゃうわ、金魚も死んじゃうしもう、もう…! しかも親友おじいちゃんの葬式にはマイケル・ケインしか来ないんだよ。かなしいよ、悲しすぎる。

狼たちの処刑台
おじいちゃんは、親友を殺したクソガキどもを探しだして殺すと、復讐するつもりなんですね。でもここはイギリスなので銃がかんたんに買えない、しょーがなくドラッグディーラーのところへ行って、武器を買うのだよ。ああ、おじいちゃん、こんな不潔で危険なところへ…。

このドラッグディーラーがものすごい見た目でだな、よくこんな俳優を見つけてきたなあ…。おじいちゃん以外だと、このぼんやりディーラーのだめっぷりがものすごくよかったです。急に大声出したりしてびっくりするのでやめてほしいです。

狼たちの処刑台
殺っちゃいます。

おじいちゃんが殺人を犯すシーンはね、どれもなんだかものすごい底意地の悪さというか、まさしく年季の入った悪意というか、脅し方も、なんかもう尋常じゃないんですよ。じわーっとしてるの。相手を追いかけて走っているうちに倒れちゃったりするけれども、死にかけている相手に「おまえはそろそろ死ぬのじゃ〜」とか呪いのような言葉をあびせたりしてさ、お、おじいちゃんこわい…。

狼たちの処刑台
ちんぴらどもは、親友おじいちゃんを殺したのは「正当防衛だ」と言うんですね。ナイフもって襲いかかってきたからしょうがなく反撃したら殺しちゃったてへぺろ☆(・ω<) とか言うわけ。しかも証拠動画まであって、見てみると、たしかに親友おじいちゃんはナイフ持ってわあわあ喚いておる。これではまるできちがいのようだ。

狼たちの処刑台

だからって殺すのは行き過ぎだと思うが、しかし、おじいちゃんも今回最初の殺しは正当防衛だったわけで、まずそこでおじいちゃん的には、どっちかの筋を通そうとするとほつれが出るように感じたんじゃないかと思うんですね。


さらに、親友おじいちゃんから「このナイフでチンピラを殺すつもりなのじゃ」と言われたときのことも想い出すわけ、たぶん。あの時、自分はどうするのがベストだったのだろうかと。止めなければよかったのか、一緒にやればよかったのか、なんとしてでも止めるべきだったのか、ほっとくべきではなかったのか、とかね。

そういうもやもややらなんやらがぜーんぶ詰まっている、おじいちゃんのえげつない殺しなんじゃないのかなっと思うんです。どうせ失うものもない、筋が通っていなくても、やりたいようにやるしかないのじゃよ。

というわけで、老人がひたすら酷い目に遭うので見ていてつらいところはあれども、マイケル・ケインがしょんぼりしたりしゃきっとしたりぽろぽろ泣いたりかっこよかったりと良い映画でした。足りないところがあるとすれば老眼鏡と笑顔かな…。特典映像でマイケル・ケインが楽しいことをいろいろしゃべっているそうですので、見てみます。おじいちゃーん。

「狼たちの処刑台」マイケル・ケインのおじいちゃんポイント
  • しょんぼり度:星星星星星
  • 殺る気度星星星星星
JUGEMテーマ:映画の感想
photo
狼たちの処刑台 [DVD]
ゲイリー・ヤング
アメイジングD.C. 2011-04-08
評価

by G-Tools , 2011/11/10

  • トップへ

インテリおじいちゃんと困った息子「ニコラス・ケイジのウェザーマン」/マイケル・ケイン

カテゴリー:マイケル・ケイン
お天気キャスターのニコラス・ケイジが困ったりする映画、「ニコラス・ケイジのウェザーマン」です。監督はゴア・ヴァービンスキー。ニコラス・ケイジのお父さんがマイケル・ケインなんだけれど、ちょーかわいいのよー。

「ニコラス・ケイジのウェザーマン」
だめだめなニコラス・ケイジ(いつもだなあ)とは正反対の、とってもインテリで上品で素敵な小説家のマイケル・ケイン。

ニコラス・ケイジのウェザーマン

「お前の娘は学校で『キャメルトゥ』というあだ名をつけられているようですから、なんとかしなさい」
「えっ父さん、キャ…キャメルトゥの意味を知ってるのか?」
「ふむ それはつまり服が食い込んで 女の割れ目が見えているということです」
「………!」


下品な言葉についてさらーっと説明してニコラス・ケイジを戸惑わせたりします。


ニコラス・ケイジのウェザーマン

にこにこ

わりと早い段階で病気が見つかってしまうのだけれど、みつかったときもなんかさらーっとしているんだよね。これはニコラス・ケイジが自分の生き方についてものすごいもやもや悩んだりしているから、それとは対照的にということですね。あーかわいい。

ずーっとお上品なマイケル・ケインがさ、ニコラス・ケイジがほんとうのほんとうにぐったり大変なときに、下品な言葉で慰めるのがいいんだよねー。おとうさんとつぜん下品でどうしたんですか! っていうニコラス・ケイジの顔がおもしろい。って結局ニコラス・ケイジの顔。


コートで着ぶくれたりしているマイケル・ケインはほんとうにとにかくかわいいんですが、病気なので、どんどん具合が悪くなっていきますから、顔色がものすごい悪いようすとかは、見ていてちょっとつらいよ…。

映画としてはどうなんだろうなー、コメディ映画ですが、しんみりしたコメディでね、すっごい良いっていうわけでもないが〜ニコラス・ケイジとマイケル・ケインの役者力で見られるってかんじ。あと音楽がいいんです、チキチキチキチキチキチキチキチキ っていうの、へんに耳に残るかんじよ。

「ニコラス・ケイジのウェザーマン」マイケル・ケインのおじいちゃんポイント
  • インテリ度:星星星星星
  • 上品度星星星星星
  • よわよわ度:星星星
photo
ニコラス・ケイジのウェザーマン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
スティーヴ・コンラッド
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2006-06-23
売り上げランキング : 44423
評価

by G-Tools , 2011/11/02

ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

[1]

映画感想*FRAGILE
記事検索

現在91件の記事があります。

最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

映画と人形が好き。一番好きなおじいちゃんはショーン・コネリー。Twitter→ @minowa

おすすめ映画
リンク
無料ブログ作成サービス JUGEM

このページのトップへ▲